世田谷区の出張着付け・着付け教室「華和遊衣∞きもの」

プロフィール

kimono,kitsuke,着物,着付け,kawayui,かわゆい,きもの

  • 氏 名:松本 千絵(まつもと ちえ)
  • 出 身:福岡県
  • 誕生日:11月生まれの30代
  • 血液型:A型
  • 家 族:夫と娘の3人暮らし
  • 趣 味:

    フラとボクシング。和裁に興味あり。

  • 資 格:

    きものカルチャー研究所認定 1級着付講師
    きものコンサルタント

  •  


きもの遍歴

★高校生時代(福岡)
高校の図書館にて、昭和初期のカリスマ『中原淳一』の作品と言葉に触れて衝撃を受ける。
雑誌「それいゆ」「ひまわり」等のコーディネートを見て愉しみ、大正ロマン〜モダンな昭和ファッションに憧れる。
同時代の画家である『竹久夢二』の描く着物美人や『高畠華宵』の耽美な世界にハマる。

 

★大学生時代(大阪)
雑誌「KIMONO道」(現:KIMONO姫)が創刊されたことでアンティーク着物(大正ロマン!)の世界を知り、阪急電車に飛び乗って京都の骨董市ではじめての着物を購入!独学で着物を着始める。
卒業式は、殆どの卒業生がキラキラ振袖に袴姿の中、母の付下げに袴で出席。卒業写真を見た父が一言、「地味やな!」

 

★社会人時代(東京)
就職後、休日に独学で着物を着て出かける日々。
たまに呉服店をのぞいては店員さんに囲まれ、呉服店恐怖症になりかける。
一念発起して呉服店の短期着付けレッスンに通い、展示会に行ったり歌舞伎を見たり、知識を深めつつも、結局呉服店からは遠ざかる。
出産後、本格的に着物を仕事にすることを見据え、きものカルチャー研究所桜新町校の門をたたく。
その後、会社を退職して1級着付講師およびきものコンサルタントの資格取得。